サービス内容遺品整理
HOME > サービス内容 > 遺品整理
亡くなった故人が残した想いで大切な記憶の品々.誠意と真心を持って整理致します.

想い出を大切に

  • 真心と誠意を持って対応致します。イメージ

    真心と誠意を持って対応致します。

    「故人が残した遺品を一体どうすればよいかわからない。」
    弊社は日々、ご遺族のこういったお声に真摯に向き合っています。
    「まだ心の整理がついていない。」とおっしゃられる方々も安心してお任せ下さい。
    真心と誠意を持ってお手伝いさせて頂きます。故人の想い出をご家族に繋ぐ事が、我々の使命だと考えています。
    お気軽にご相談下さい。

遺品整理5つのお約束

遺品整理5つのお約束イメージ

遺品整理士認定協会に認められた会社

  • 安心してお任せ下さい。イメージ

    安心してお任せ下さい

    近年、高齢化社会が危惧されている我が国では、遺品整理業者がうなぎのぼりに増えています。その中でも故人の大切な遺品を乱暴に扱う業者やご遺族の足元を見て法外な料金を請求する悪徳業者が増加しています。
    弊社は、ご遺族や故人にしっかり向き合い、真心をもって仕事をさせて頂いています。その取り組みが「遺品整理士認定協会」に認められました。

遺品整理の施工実績一例

  • 施工前

    施工前

  • 施工後

    施工後

不用品は処分し、故人の思い出の品々は大切に保管しながら作業をすすめていきます。
決して乱暴に扱うことなく、真心を込めて丁寧な仕事をさせて頂いておりますのでご安心下さい。

特殊清掃について

  • 特殊清掃も行っています

    特殊清掃も行っています

    特殊清掃とは、孤立死、自殺、ゴミ屋敷などの残置物除去、清掃、除菌、消臭(脱臭)の一連の作業の事です。

    特殊清掃の現場では、通常では考えられない様々なものが残っています。死後発見された遺体は腐乱し、強烈な死臭を漂わせて遺体には蠅や蛆、ゴキブリなどの害虫に覆われていたりします。どのような遺体でも警察が片づけてくれるのですが、腐乱して崩れ落ちた皮膚や流れでた腐敗液(体液)や血液、抜け落ちた毛髪などは、一緒に引取ってはくれません。
    その後の清掃は、ご遺族や保証人の方々が行わなければなりません。

特殊清掃の作業完了までの流れ

  • ステップ1

    始めに不衛生害虫駆除を行い、
    作業可能な状態にします。

  • ステップ2

    撤去の難しい土台、躯体部分を
    コーティングし異臭の発生を防
    ぎます。1回やってもまた臭い
    が浮いてきますので数回行いま
    す。

  • ステップ3

    汚染箇所の残置物の撤去及び、
    血液や体液などで汚れた箇所を
    除菌洗浄します。
    血液や体液など汚染物を取り除
    き、消臭作業に入ります。

  • ステップ4

    オゾン発生機を用いて死臭、腐
    敗臭を軽減します。

  • ステップ5

    残された物を遺品と、ゴミに仕
    分け撤去致します。

  • ステップ6

    その後、リフォーム作業が可能
    な状況に回復します。
    回復後、作業完了となります。